電子制御ユニット修理専門サービス エンジンコンピュータ・ATコンピュータ修理お任せください。

JZ系 エンジンコンピューター修理

JZ エンジンコンピュータ
リフレッシュサービス ¥20,000円(税別 一律料金:業販価格あり)
修理サービス ¥30,000(税別 一律料金:業販価格あり)
作業履歴がある場合は追加料金をいただく場合がございます。

IMG_0948

修理可能車種

弊社にて修理可能な、JZ系エンジンのエンジンコンピューターは下記の通りとなります。

  1. 1JZエンジン搭載車
    マークⅡ
    チェイサー
    クレスタ
    スープラ
    ソアラ
    クラウン
  2. 2JZエンジン搭載車
    マークⅡ
    チェイサー
    クレスタ
    アリスト(16系を除く)
    スープラ
    ソアラ
    クラウン

※その他、JZ系エンジン搭載車もお問い合わせください。

代表的な故障例

エンジンコンピューター(ECU)が故障した際の、代表的な症状は下記の通りとなります。

  • エンジンがかからない。(エンジン不動、セルが回り続ける)
  • エンジンが突然とまる。
  • 変速に異常が出る。(2速、3速固定・変速時にもたつく)
  • キーON時にエンジンチェックランプが点灯しない。(通常はチェック機能で、点灯いたします)
  • O/D(オーバードライブ)ランプが点滅する。
  • アイドリングが安定しない。(ハンチング・ラフアイドル)

その他、故障個所によって様々な症状が現れます。
また、これらの症状は出たりでなかったりする場合があるため、注意が必要です。

修理可能品番

下記の品番については、修理実績が多数あります。
年式や輸出車、グレードにより、多少の違いもありありますので、下記以外の品番でもお気軽にお問い合わせください。

  • 89661-30830
  • 89661-35060
  • 89661-30870
  • 89661-30510
  • 89661-30560
  • 89661-30750
  • 89661-30870
  • 89661-30880
  • 89661-3A180
  • 89661-24400
  • 89670-14060
  • 89661-14470
  • 89661-14600
  • 89661-14810
  • 89661-14490
  • 89661-14491
  • 89661-14610
  • 89661-14500
  • 89661-14501
  • 89661-14770
  • 89661-14830
  • 89671-14010

修理品質について

JZ系エンジンコンピューターは、年式・グレードや搭載車により違いが多数あります。このため、日々の修理から、年式やターボ有無などの違いや、故障の症状などのデータを蓄積しております。もちろん、修理箇所も把握し、修理のプロとして完璧な修理完了を心がけております。
万が一、なんらかの症状が出るという場合でも、保証期間(10年)内であれば、何回でも無償で修理対応させていただきますので、ご安心して修理をご依頼いただければ幸いです。

故障の確認方法

基板の回路パターンや半田の部分には触れないでください。最悪の場合、故障することがあります(お客様ご自身による作業で故障してしまった場合は、弊社では責任を負いかねますのでご了承ください)。自信のない方は、弊社の点検サービスをご利用ください。

  1. エンジンコンピューターの外側(ラベルがついている方)のネジを4つ外します。
    ※型式によっては、透明の保護シートがありますので、ねじの部分をめくってください。
  2. (基板がある場合)基板のネジを4つ外します。
  3. 円筒形のコンデンサの下に黒く焦げたような跡があるかご確認ください。

jzflow

お電話(027-289-2341)または「お問合せ・ご依頼ページ」よりお気軽にご連絡ください。

お電話でも、お気軽にお問い合わせください TEL 027-289-2341 営業時間 9:00~18:00(日曜定休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
bnr_contact_ja
bnr_contact_ja
bnr_contact_ja
bnr_contact_ja
bnr_contact_ja
bnr_contact_ja
PAGETOP
Copyright © 株式会社キャニーエクイップ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.