注意事項

修理をご依頼の際は、下記事項にご注意ください。

各種規約・規定

  • 当社が定めるサービス規約、保証規定、業販規定に基づき、全てのサービスをご提供いたします。あらかじめ各種規約・規定にご同意頂いた上でのご依頼をお願い申し上げます。ご依頼時はサービス規約、保証規定、業販規定の全ての条件に同意したものとみなします。

営業について

  • 土日祝日はお休みを頂戴しております。その他の休業日はお知らせページに都度掲載いたします。なお、休業日は修理・発送等の業務はお休みとさせていただきますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
  • 直接ご来店でのお預かりは行っておりません。宅配便で送付をお願い申し上げます。なお、直接ご来店頂いてもご対応いたしかねますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
  • 弊社からお客様へのご連絡は基本的にメール、LINE、FAXのみとなります。個別のお電話連絡については齟齬が生じてご迷惑をお掛けしてしまう可能性があるためお受けしておりません。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

修理について

  • 作業履歴があるものは追加料金をいただく場合がございます。※「作業履歴があるECUの修理料金」をご参照ください。
  • イモビライザーに関連する作業は、警察の指導により一切お受けすることができませんのでご了承ください。
  • ご依頼フォームやオーダーシート等のご連絡がない場合(ご連絡なしでユニットのみ直接送付)は、受付処理ができません。誤配送の原因となりますので、必ずご連絡をお願いいたします。※ご連絡いただけない場合、そのままご返送とさせていただくこともありますのでご注意下さい。

発送について

  • コンピューターに付属する部品(ケース・ネジを除く)はなるべく取り外した状態で発送をお願いいたします。詳細は発送の際の注意事項をご覧ください。
  • 紛失事故防止のため、関連する部品などのユニット以外の同封物がある場合は、ご依頼時の備考欄に内容物を「すべてご記載」ください。記載なき場合は同封有無に関わらず弊社責任範囲外となりますのでご注意下さい。
  • 往復送料は、お客様ご負担とさせて頂いておりますので何卒ご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます。
  • お支払い方法が銀行振込の場合、お振込み確認後のご返送となります。
  • 詳細は「納期・配送について」をご覧ください。

よくあるご質問

取り扱い車種にないんですけど、このコンピューターは修理できますか?
弊社にてお取り扱いできるコンピューターか確認させていただきますので、「車種」「故障の症状」「コンピューターの品番」をご確認いただき、弊社までお問い合わせください。
修理は何日くらいかかりますか?
弊社にてお預かりしてから、5営業日以内が基本となります。納期短縮オプション(別途有料)もございますのでお急ぎの方はご検討ください。
修理に出す場合は、とりあえずコンピューター外して送ればいいですか?送る場所はこの修理センターって場所でいいですか?
間違いがあるとご迷惑をおかけしてしまいますので、お送りいただく前に、「ご依頼」をいただいております。ご依頼フォームやLINE、FAXのいずれかの方法でご依頼をお願いいたします。ご依頼完了後にお送り先などをご案内いたしますので、流れに沿ってご対応をお願いいたします。
車を(ディーラーや整備工場に)預けてあります。そちらに送り返してもらえますか?
ご返送先を整備工場様などへ変更することも可能です。その際は送付先のお名前(事業所名、ご担当者様のお名前)、ご住所お電話番号をお知らせください。
当日車を持ち込んで修理してもらえますか?
お車をお預かりしての作業は、スペースの都合上承っておりません。大変恐縮ではございますが、コンピューターのみお取り外しの上、お送りいただきますようお願い申し上げます。
作業中に車を動かせなくなると困ります。レンタル品などはありますか?
大変申し訳ございませんが、代替品やレンタル品のご用意はございません。修理期間中はお車を動かせなくなっても問題ない場所への移動や代車のご用意、出荷OPやリビルトのご利用などのご検討をお願い申し上げます。
点検してもらってから見積もりを出してもらう感じですか?
損傷レベルを問わず、原則ご料金は一律です。一点だけ例外がございまして、「過去の作業歴」があるものは、その状態に応じて「上限7,700円(税込)」の追加料金が発生する可能性があります。
追加料金が発生する場合は、お見積ご了承後の作業となりますのでご安心ください。
修理に入る前に見積もりをもらいたいのですが可能ですか?
もちろん可能です。その場合は、まずは「点検」でご依頼いただければ点検完了後にFAX・メール・LINEのいずれかの方法でお見積りをお送りいたします。
コンピューターの取り外し方を教えてください。

コンピューターは、車両内部にあります。工具が必要となりますので、作業に自信の無い方はお近くの自動車整備店にご依頼ください。

  • 【プラド/サーフ】
    助手席グローブボックス内にあります。グローブボックスを取り外し、上部(コンソール側)にありますので、固定している3つのボルトを取り外してください。
  • 【ハイエース】
    助手席Bピラー内にあります。カバーを取り外して、固定している2つのボルトを取り外してください。
  • 【ジムニー】
    運転席コンソール下部にあります。カバーを外して、固定している2つのボルトを取り外してください。

上記車種以外については、車種や年式、グレードなどにより違いがあり、弊社でも把握しきれませんので、お近くのディーラー様や自動車整備店様までお問い合わせください。

壊れているコンデンサしか交換しないのですか?
弊社では、故障しているコンデンサはもちろん、すべてのコンデンサを交換します。また、対策が必要な部品もすべて交換します。また、基板や回路の補修、防湿コーティング等、隅々まで修理を行います。
故障個所と修理方法を教えてください。
具体的な故障個所については、車両側の関連する部品名(燃料ポンプリレーの駆動回路が故障していた等)が判別できる場合や故障原因(経年劣化に伴う電解コンデンサー漏出電解液による基板故障等)をお伝えすることは可能です。ただし、詳細な修理方法などの機微な技術情報はお伝えいたしかねますのでご了承ください。
作業前後の画像はありますか?あれば送ってください。
作業前後の画像や写真付き資料のご提供は致しかねます。これは、画像で作業内容をお伝えすることが困難なためです。部品の差異やめっき処理等の違いは確認できますが、作業は部品交換だけにとどまりません。例えば基板補修についてはmm単位(またはmm以下)の作業になるため写真でご覧頂いても確認は不可能です。大切なお車を乗り続けるため、作業にご興味を持たれることは当然のことと考えます。弊社でも、日々たくさんの修理依頼をいただいており、一人でも多くのお客様に修理完了のご報告ができるよう、少しでも迅速な作業をモットーとしております。したがって、点検・修理・メンテナンス以外の作業については極小化して作業を効率化しております。上記理由により、基本的にお受けしていないことをご理解いただければ幸いです。
使用する部品は車載用ですか?メーカーやシリーズを教えて下さい。
基本的には自動車電装規格に合致するものやメーカーが自動車用を謳っているものを中心に採用しております。ただし、ECU製造時から年数が経過している都合上、製造廃止となった、技術革新でより良い部品が製造されている、実装部のスペースの都合や弊社採用実績等を総合的に考慮して、独自に選定を行っております。このため、自動車規格以外の部品でも仕様上、社内基準を満たすと判断したものは採用していることがございます。採用部品の個別の仕様については技術情報にあたるため、ご回答は差し控えさせていただいております。 なお、メーカーやシリーズ等のご指定(例:ニチコンのUBY)も可能です。この場合は別途、部品調達費用が発生いたしますのでお見積いたします。お気軽にご相談ください。(※部品支給はお受けしておりませんのでご了承ください。)