電子制御ユニット修理専門サービス エンジンコンピューター・ATコンピューター修理お任せください。

サービスメニュー

お悩みの時にはご相談ください

車が動かなくなってしまった時、コンピューターがその原因であると見極めることは非常に困難です。分からないからこそ、故障していない各部位を修理し、結果的に改善せず廃車してしまった、というケースは少なくありません。
弊社では、専門機器により各部位を総点検することはもちろん、異常があればそのまま修理、異常がなければ防湿・絶縁コーディングした上でご返送いたします。お気軽にご用命ください。

サービス内容

静電容量・ESR測定

専用機器により、各コンデンサの静電容量とESR(等価直列抵抗)の測定をします。これにより、各コンデンサの経年劣化状況を判断することができます。

駆動部品(トランジスタ・IC等の半導体)検査

擬似的に電圧をかけ、電流値を測定し、部品の良否を判定します。

はんだ付け部位の検査

実体顕微鏡により、はんだ付けされている部位をチェックします。この作業により、目視では確認できない1mm以下のクラックも発見することが可能です。

実車検証(取扱車種限定)

 実車による走行試験、場合によってはオシロスコープによる波形確認を行います。これにより、より点検の確度を上げることが可能です。

防湿・絶縁コーティング

湿気や予期せぬショートといった故障リスクから守るため、防湿・絶縁コーティングを施します(板金塗装専用のスプレーガンで塗布するため、通常より厚い塗膜が形成でき、より耐久性が向上します)。

ご料金・サービスの流れ

■ご料金
点検レベルにより、1,000円~5,000円(税別)で承ります。
※取扱車種以外もご相談ください。
※点検の結果、修理が必要になった場合は、点検費込みで30,000円(税別)で承ります。

■サービスの流れ
詳しくは「サービスの流れ」をご覧ください。

お問い合わせ・ご依頼

お問い合わせ・ご依頼」よりご連絡ください。
※お電話(027-289-2341)からもお気軽にご連絡ください。

TEL 027-289-2341 営業時間 9:00~18:00(日曜定休)

営業日のご案内

cglink
PAGETOP
Copyright © 株式会社キャニーエクイップ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.